行政書士試験

行政書士試験

 

行政書士という職業につきたいと思った場合、

行政書士試験に合格することが一般的です。

まずは、行政書士の試験がどのようなものなのかを確認してみましょう。

行政書士試験の概要

受験資格は、年齢、学歴、国籍に関係なく、だれでも受験できます。

資格によっては、一定の大学を卒業しておかなければならなかったりするものがありますが、

行政書士試験はだれでも受験することができます

そして頑張れば、だれでも合格することができます。

しかし行政書士試験は、難関試験とされているので、

「どうせおれなんか。。。」

とか

「法律って難しそうだし。。。」

などと思って、はじめからあきらめないでください!

あきらめないでください!

確かに難関試験ですが、弁護士のように、

抜群の記憶力が必要といったような資格ではありません。

正しい姿勢と正しい勉強方法で臨めば、

合格はそんなに遠くはありません。

もう一度いいます。

あきらめないでください!